あーなんかまた今日付けでデノミしたらしいですよー。
今回は6桁切り下げみたいですよー。

ただ今回は紙幣にはなんの影響も及ぼさないようです。
前に書いたように、チェックレート(RTGS)が1US=1京ジンドル(キャッシュレートは1US=200万ジンドル程度)超えたために、銀行で扱う金の0が多くなりすぎ、システムがおかしくなったからそのシステム内だけでのデノミのようです。

僕は経済に詳しくないのでよくわかりませんが、とりあえず銀行のシステムだけのデノミなようです。
だから紙幣切り替え等はなく、一般的な買物の金額等は変わらない模様。
とりあえず、銀行のコンピューターがあまりの0の多さに対応しきれなくなったのでしょう。
それでシステムだけデノミ。
だからデノミと言っても、まあ銀行の便宜上行っただけで、我々一般市民には関係ないとみていいのではないのでしょうか。
この銀行のデノミが我々にどのような影響を及ぼすのかわかりません。こんな意味不明の経済状況ってなかなかないでしょうから。

ただチェックレートはさがったようで、一時1US$=100quadrillionZW$超えてたのが、今は1US$=25trillionZW$程度のようです。デノミも関係してるのかな?

さらに、政府は闇両替の監視も強めているようで、今日首都ハラレの中心部に大量にいる闇両替商を、軍を派遣して追い払ったようです。少し小競り合いみたいになってたようです。
まあ違法な闇両替の人たち路上で堂々とやってたから仕方ないかも。

俺も両替の時気をつけないと。