えー、こんにちは。

なんか記事を書かなかった、ここ2日くらいの間にまたいろいろあったみたいです。
まず、新札の発行。もうなんか新札出過ぎで慣れてきましたね。ここまで頻繁に出ると。
今回は500millionZW$札と200millionZW$札が発行されました。
銀行の引き出し限度額も1週間で500millionZW$になりました。
それに伴い、キャッシュレートも急上昇。
昨日の時点で、1US$=150millionZW$まで上がってます。まあ止まる要素はないので、まだ上がるでしょう。ちなみに今週水曜日で1US$=40millionZW$程度でした。
コレラの死者もかなり増えたようですね。まあ無策なので止まりません。
大統領が「ジンバブエのコレラは根絶された」と言ったようですが、それを本気で言ってるのなら、もはや病気ですね。さすがにひきます。

えーそんなこんながありながらも、僕の送別バスケットボール大会が終わって、僕の活動が終了しました。
合計1年8ヶ月間本当にいろんなことがありましたが、これでやっと肩の荷がおりたっていう感じです。
本当に、自腹で戻ってきてよかったと思います。

「けんたろーがいなかったら、ビンドゥラのバスケットボールが発展する事はなかった」
と、いつも一緒に働いてたコーチに最後に言ってもらえて救われた気がしました。
こんな酷い状況下でも、バスケを教える事しか出来ない僕。でもそれを受け止めてくれた気がして本当によかったです。

まあ送別会も、時間通りに始まらず、相変わらずのジンバブエらしさでしたが、いい会でした。久々にバスケできたし。みんなに会えたし。悪ガキの教え子が、いきなり彼の大事にしてたユニフォーム渡してくれたりで。

最後に一つ。
この送別会のときに、僕の日本人の友だちがビールを何ケースか持ってきてくれました。
で、もちろん僕らはその場で飲むものだと思っていたのですが、ジンバブエ人の一人が、
「こんなの普段は飲めないから、クリスマスのためにとっておく」と言って、何本か家に持ち帰りました。
これも現実。

d518a3cf.jpg

僕が来てから出たお札たち
105e227c.jpg

500million札
49e32e96.jpg

僕の仲良し友達。僕の向かって右がバスケコーチで、左が親友
2475a776.jpg

僕がビンドゥラ滞在時にお世話になってた家族。決して裕福な家ではないけど、僕にいつもご飯くれてました。ジンバブエ人のそういうとこすばらしいと思います。